新型コロナウイルス陽性者の発生について<第二報(デイ)>

<第二報(デイ)>

 

  平素は、当苑の事業運営にご理解、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、当苑デイサービスでは2月12日に最初の新型コロナウイルス感染者が確認されてから、現在までに利用者様7名と職員4名の感染が確認されました。デイサービスはショートステイとは別フロアであり、職員間の接触はないことから、新たな感染経路からであることと推測しています。12日以降の感染者発生を受け、13日以降は原則、デイサービスの営業を休止し、利用者様の健康観察を行っています。再開は、利用者様1人1人の最終利用日以降、健康観察期間7日間が終了し次第、21日から順次利用を再開していく予定です。但し、21日以降については、職員体制が整い、入浴設備の安全確保が出来るまで入浴は中止し、希望者のみ清拭と整容等を行います。入浴を含むデイサービスの通常運営は3月1日より開始する予定です。
 利用者様及び居宅介護支援事業所様と連絡調整を行い、一刻も早い再開を目指しております。
 重ねながら、大変なご迷惑とご不便をおかけしますことをお詫び申し上げます。

 

令和4年2月18日(金)13:00
社会福祉法人 三重高齢者福祉会
在宅複合型施設 協和苑

2022年02月18日